大航海時代 Zephyros鯖     オスマントルコ国籍           卍-maru の日記


by tsukiryo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1on.z 回顧録

Aグループは最後の試合が終わるまで
決勝進出メンバーが決まらないという大混戦にw
結局決勝には行けませんでしたが
戦いの記録を書いておこうと思います。


今回用意した船は4種類。
 -10% ラ・ロワイヤル 修理支援
 -18% 重ガレアス 先制攻撃
 -18% 強襲用ガレアス 先制攻撃
 -18% 装甲戦列 重量砲撃

結局2隻しか使ってないんだけどねw

ちなみにロワが-10%とか中途半端なのは
別に資材多めを狙ったわけでなく
これしか持ってないからですw

艦隊戦ばっかやってて、タイマン経験も少なく白兵スキルも低い俺が
勝てる可能性の高い戦術はなんだろうと考えると
近距離メリゴの1人支援圧迫作戦かなーと。
いかにこれに持ち込めるかだと思ってたけど
なかなかうまくいかないもんですねw



・1戦目 vs デッキー 装甲戦列(か戦列。多分耐砲撃) フィリカロ

ロワキャノンで挑む。
メモ用紙に、『危なげなく勝利』とかしか書いてないw
一戦目だったのであまり覚えてなくてすいません。
多分作戦どおりじゃなかったかと。

勝利。


・2戦目 vs バーツ隊長 重ガレアス(先制攻撃) フィリキャノン

最高にアツかった試合だった。
同じくロワキャノンで挑む。
序盤は隊長の白兵攻めに押され気味。
重装×2だったんだけど、やっぱり船尾楼半減効果はデカい。
そして水がきれそうになる。
こちらとしては、白兵直後に機雷砲撃で支援戦に持っていきたいところだけど
相手は不必要な砲撃はしないで、白兵に持っていくスタイルぽい。
そしてお互いキャノン、そして2連弾防御のため砲撃は決め手にならなそう。
依然、隊長有利のまま時間は過ぎていく。
そして、お互い距離をとって運用を使い出すw
これもしばらく続いて、多分このへんでお互い水がきれるw
今までは資材節約で守り気味だったけど
白兵に優る隊長相手にこれじゃ、ジリ貧になるのは目に見えているので
速射で混乱狙い。
見事2回決まるwww
撤退されるも船員減ったまま。
次の通常白兵で落ち着いて拿捕。
正味30分の試合でしたw
ほんと、隊長に勝てたのが嬉しかったw

勝利。


・3戦目 vs ソラス 装甲戦列艦(修理支援) 砲術家カロ

こっちロワ。
相手は距離を取る作戦。
余裕こいてたらいつのまにか資材が半分にw
そこからはインで押せ押せで
2回くらい白兵で追い詰めたんだけど撤退される。
そしてこちらの資材が切れて乙。
完全な作戦負けでした。

敗北。


・4戦目 vs COGNAC 装甲戦列艦(司令塔) 砲術家カロ

早々に作戦通りメリゴに持ち込む。
相手の耐久を見ると修理が遅れていたので
相手耐久200台で白兵に持ち込み
火炎壷⇒仕込みコンボで拿捕。

勝利。


・5戦目 vs ねおぱん 重ガレアス(先制攻撃) フィリバスタ(?)煙幕弾

ここも同じく砲撃戦から相手の修理が遅れたところを
白兵から火炎壷⇒仕込みで拿捕。

勝利。


・6戦目 vs Presi-Redsteel 装甲戦列艦(耐砲撃装甲) フィリバスタ キャノン&カロ

対装甲戦列ということでまず白兵攻めで船員を減らしていく。
相手は距離を取るが、すぐさま追いついて機雷・砲撃戦へ。
相手が嫌がったのか、反転して船首向けてきたところをクリゲット。

勝利。


・7戦目 vs キルヒアイス元帥 ロワ(耐砲撃装甲) 砲術家カロ

何気に初のロワ同士の戦い。
この人は個人的に、移動中を襲われて50勝目を献上したので
ここは勝っておきたいところw
まず、白兵で様子見。
相手の数値が上回っているが、じゃんけんで勝ち、ここは有利に進められた。
砲撃で並走しつつ白兵⇒仕込みで250喰らい慌てて撤退するw
そして、速射混乱狙いで砲撃⇒接舷⇒船首被クリで
相手混乱、俺耐久ヤバスが2連続で起こるw
クリで沈まなかったのは回避20の効果でしょうか。
1回目は即撤退、2回目は失敗が続いたけど相手も仕込み失敗で無事撤退する。
そして最後はインでの機雷・砲撃戦で相手の修理が遅れ、最後は機雷で撃沈。

勝利。


・8戦目 vs バルバロッサ ロワ(修理支援) 上級仕官キャノカロミックス

間違えてコーヴァスつけてたのが響いた一戦w
白兵戦になりました。
一度、白兵(混乱だったかも)であと一歩のところまで追い詰めるも逃げられる。
逆に通常白兵から撤退が連続で失敗し、普通に拿捕されるw
フリーに突撃許したのが敗因かなあ。
一度追い詰めたこともあって気が緩んでたかも。
完敗。

敗北。


・9戦目 vs グレイβ ロワ(耐砲撃装甲) 上級仕官 大砲わすれた

開始早々メリゴに。
混乱には十分気をつけてたんだけど
スキル遅延1秒間の間を縫って相手が混乱白兵ゲット。
完璧なタイミングでした。
そのまま突撃3回で拿捕され終了。

敗北


・10戦目 vs すれい 装甲戦列艦(重量砲撃) 砲術家カロ

ここは船選択悩んだw
相手のスタイルは分かってたので
正直中途半端減量ロワで勝てる気がしないw
重量付き装甲も持ってたんだけど
なんか変えるのもかっこわりーなとか意味不明な思考で
普段どおりのロワで挑む。(1ミス)
しかし船で悩みすぎて、コーヴァスつけるのを忘れて船尾2だった。(2ミス)
試合は予想どおりの展開で、初めはまったく近づけず。
どうしようか考えてると・・・
相手は恐らく弾薬中心の物資だから水切れるのは早いはず
と考え、運用を使って逃げ回ることにw
時間稼いだあとは、少し攻めに転じて白兵に何度か持ち込む。
が、ここでコーヴァスなしが響きことごとく撤退されるw
多分全部で5回くらい白兵に持ち込んだんだけど決め手にならず。
あと、接舷間際で混乱して接舷できずってのが何度かあった。
相手の水も切れる気配なく
そして最後まで攻めきれずに約30分たったころ、資材切れで終了。
裏話あるんですが、彼決勝にいったのでそのあと追加して
書こうと思います。

敗北。


・11戦目 vs TIM 戦列艦(重量砲撃) 砲術家カロ

ここで初めて船を変更して強襲用ガレアスを選択。
まーロワとは機動力が違うんだけど
機動力のあるガレーでどこまでいけるかなと
ちょっと試してみたくなったので。
やっぱ-10のロワより楽だった。
一回目の白兵で大浸水&帆完全破壊をげっと。
その後は機雷源に注意しつつ、無理せず白兵で船員を削っていく。
船員半分ほど削って回復不能となったところで、相手が降参し、終了。

勝利。


結果 7勝4敗で予選落ち。

修行あるのみ。
[PR]
by tsukiryo | 2008-04-24 21:29 | 対抗戦・大会